ホーム インテリア・雑貨 > ル・クルーゼ、中川政七商店… スヌーピーと老舗ブランドがオトナなコラボ

ル・クルーゼ、中川政七商店… スヌーピーと老舗ブランドがオトナなコラボ

「スヌーピーミュージアム」内で販売される、老舗コーヒー器具メーカー「Kalita」とのコラボアイテム (C) Peanuts Worldwide LLC

[拡大写真]

「スヌーピーミュージアム」内で販売される、老舗コーヒー器具メーカー「Kalita」とのコラボアイテム (C) Peanuts Worldwide LLC
 この春オープンの新施設として話題を呼んでいる、人気キャラクター・スヌーピーを中心に捉えた「スヌーピーミュージアム」(4月23日開館)。世界初のオフィシャル・サテライトとして館内はもちろん、500点以上を取り揃えるオリジナルグッズの全貌も注目されていたが、このほど国内外の人気雑貨ブランドとのコラボアイテムが登場することが分かった。世代を超えて愛されるスヌーピーらしく、見た目と実用性を備えた“オトナかわいい”グッズがラインアップする。

 フランス生まれのキッチンウェア「ル・クルーゼ」は、使いやすく人気のストーンウェアシリーズをコラボ仕様に。陶磁器で温かみのある風合いのお鍋に、かわいらしいスヌーピーのイラストがあしらわれ、食卓や台所に華やかさを添えてくれる。

 手製の麻織物を扱う「中川政七商店」からは、チャーリー・ブラウンとの日常など、さまざまな表情を見せるスヌーピーをプリントしたふきんやハンカチ。『コップのフチ子』シリーズでお馴染みのトイメーカー「奇譚クラブ」からは、ヴィンテージ風のデザインでインテリアとしてもピッタリのカプセルトイが登場する。

 そのほかにも、老舗コーヒー器具メーカー「Kalita」やジュエリーブランド「AHKAH」、手ぬぐい専門店の「かまわぬ」など、人気ブランドや店舗とタッグを組んだ、こだわりのアイテムが展開される。商品は館内に併設するミュージアムショップ「BROWN’S STORE」で発売。なお、コラボグッズは今後も発表されていく予定だという。

 同ミュージアムは、スヌーピーファンの聖地と呼ばれるシュルツ美術館の“世界初の分館”という位置付けで、2年半の期間限定でオープン。6ヶ月ごとに異なるテーマの展覧会を開催し、ギャラリーにはチャールズ M. シュルツ美術館が所蔵する原画などをすべて入れ替えて展示。ショップのグッズやカフェメニューも、展覧会ごとにリニューアルする予定となっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R