ホーム 旅行・おでかけ > 鎌倉・稲村ヶ崎にオトナのためのビーチハウス、ひと夏限定オープン

鎌倉・稲村ヶ崎にオトナのためのビーチハウス、ひと夏限定オープン

7月18日にオープンするオトナのためのビーチハウス「INAMURABLUE 2016」店舗イメージ

[拡大写真]

7月18日にオープンするオトナのためのビーチハウス「INAMURABLUE 2016」店舗イメージ
 鎌倉・稲村ヶ崎の海を一望できるオトナのためのビーチハウス「INAMURABLUE 2016」が7月18日、湘南の海に面した国道134号線沿いにオープン。天気が良い日には富士山が一望できるほか、葉山や江の島の花火大会も楽しむことができる。

 サザンオールスターズ桑田佳祐初監督作品『稲村ジェーン』(1990)の舞台となった稲村ヶ崎は、人気観光エリアの江ノ島からやや離れた場所にある湘南の穴場スポット。落ち着いた雰囲気の同エリアに立つ限定ビーチハウスは、白と青のサマーカラーを配した洗練されたデザインとなっている。

 恵比寿の人気イタリアンバルが参画していて、鎌倉野菜や新鮮な海の幸、チキンやビーフが楽しめるセルフバーベキューのほか、自家製サングリアをはじめとしたアルコール類もポイント。8月にはスパークリングワインの飲み放題プランも展開する。

 営業時間は午前10時〜午後7時。オープン期間は10月31日まで。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R