ホーム 旅行・おでかけ > 美と生活を彩るショップ多数! グランスタ新展開で東京駅地下がさらに便利に

美と生活を彩るショップ多数! グランスタ新展開で東京駅地下がさらに便利に

新商業施設「グランスタ丸の内」(JR東京駅地下1階)がオープンならびに「グランスタ」増床 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

新商業施設「グランスタ丸の内」(JR東京駅地下1階)がオープンならびに「グランスタ」増床 (C)oricon ME inc.
 JR東京駅の地下1階に27日、新商業施設「グランスタ丸の内」がオープン。また、既存のエキナカ商業施設「グランスタ」も同日、増床オープンする。今回新たにオープンする23ショップのうち、18店舗がオトナ女性の美と生活を満たすコスメ&雑貨ショップ。さらに便利になる同エリアの、特長的なショップをご紹介。

 新たにオープンする「グランスタ丸の内」は、東京駅丸の内側の地下1階改札外に位置。今回オープンするのは6店舗で、高級ブランドコスメが気軽に選べるコスメセレクトショップ「MCS マルノウチコスメティクスセレクション」が登場。気軽にサービスを受けられるドレッサースペースもあるので、仕事帰りのメイクチェンジにも利用できそう。

 東京駅改札内に新たに展開される「グランスタ」の増床部分には、『ジョンマスターオーガニック』、『エルバビーバ』、『シン ピュルテ』を置くオーガニックコスメショップの「john masters organics select」がエキナカに初出店。また、コスメセレクトショップ「@cosme store」の小型店舗「@cosme store mikke!」や、ギフトにもピッタリな人気和コスメ「まかないこすめ」も。

 生活を彩る雑貨ショップは、ギフト商品を多く取り扱うセレクトショップ「BIRTHDAY BAR」のミニショップ「BIRTHDAY MINI BAR」や、遊び心がいっぱいのステーショナリーが揃う「Neustadt bruder(ノイシュタット ブルーダー)」、てぬぐい専門店「かまわぬ」の新コンセプトストア「SHARED TOKYO(シェアードトーキョー)」など、自分用にも、ちょっとしたギフト用にもできるようなショップがズラリ。各ショップではオープン記念限定商品を用意している。

 営業時間は午前8時〜午後10時(一部店舗は異なる)。今後は2017年夏にかけて計53店舗を順次開業する予定とのこと。便利に生まれ変わる東京駅地下をぜひ体感して。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R