ホーム グルメ > 1日5斤限定 春トリュフを混ぜ込んだ贅沢トースト

1日5斤限定 春トリュフを混ぜ込んだ贅沢トースト

ホテルニューオータニ大阪のパティスリーSATSUKIより「春のトリュフトースト」(税抜1200円/1斤)が登場

[拡大写真]

ホテルニューオータニ大阪のパティスリーSATSUKIより「春のトリュフトースト」(税抜1200円/1斤)が登場
 ホテルニューオータニ大阪のパティスリーSATSUKIより、1日5斤限定で「春のトリュフトースト」(税抜1200円/1斤)が登場。使用しているのは、本場イタリアにおける伝統的なトリュフで、出荷時期が3月中旬〜4月と限られている“ビアンケットトリュフ”。今しか味わえないうま味や香りを楽しめる。

 同商品は食感にもこだわり、通常の食パン作りで使用する卵や牛乳、バターなどは一切使わず、強力粉とイースト、水、細かく刻んだ春トリュフ、トリュフバター、ピュアオリーブオイル、ショートニングのみ。生地のパサつきや乾燥を防ぐため、練る作業を通常よりも念入りに行い、焼く際は溶岩釜を使用。遠赤外線で熱を通すことで“しっとり&ふっくら”とした焼き上がりを実現した。

 トースターで焼くだけでも十分おいしいが、半熟の目玉焼きやスクランブルエッグなどの卵料理とも相性抜群。販売期間は4月30日まで。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ