ホーム エンタメ > 元宝塚・倉田あみが第1子妊娠「授かった命を大切に育てる」

元宝塚・倉田あみが第1子妊娠「授かった命を大切に育てる」

第1子妊娠を報告した倉田あみ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第1子妊娠を報告した倉田あみ (C)ORICON NewS inc.
 元宝塚歌劇団の男役「銀河亜未」として活躍した女優・倉田あみ(38)が7日、自身のブログを更新し、第1子妊娠を報告した。

 「新しい命を授かりました。夏の初めに母になる予定です」と発表した倉田は「遅くなりましたが、こうして皆さまに報告できる事を心より嬉しく思います。今はだんだん大きくなってきたお腹の中に、小さくも命を感じながら、ゆっくり過ごしています」と明かし「授かった命を、大切に育てて参りたいと思います」と気持ちを新たにしている。

 倉田は、宝塚歌劇団入団後(第85期)、男役「銀河亜未」として星組に配属。2008年に宝塚を退団し、舞台、映画、ドラマと幅広く活躍。15年12月19日に一般男性と結婚し、会見では「2人とも子どもが好きなのでコウノトリさんにお願いしたい」と話していた。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R