ホーム エンタメ > 石田ゆり子フォトエッセイ、3度目重版で累計発行14.5万部に

石田ゆり子フォトエッセイ、3度目重版で累計発行14.5万部に

石田ゆり子フォト&エッセイ『Lily ――日々のカケラ――』(C)文藝春秋

[拡大写真]

石田ゆり子フォト&エッセイ『Lily ――日々のカケラ――』(C)文藝春秋
 女優の石田ゆり子(48)のフォト&エッセイ『Lily――日々のカケラ――』(1月30日発売・文藝春秋)が、3度目の重版で累計発行部数が14万5000部となったことが、明らかになった。

 本作は書き下ろしのエッセイやインタビューのほか、全編撮り下ろしの写真が多数収録。老若男女に愛される彼女の哲学と美学、そして輝き続ける美しさが一冊にまとめられた作品となっている。

 本日発表のオリコン週間“本”ランキングでは、集計期間が1月22日から28日と本作の発売日前だったが、28日までに商品が行き届いた一部の書店の売上のみで、部門別ジャンル「写真集」の初登場1位を獲得している。

 本書には大好きなものなどについてつづった21編のエッセイ、正直に語ったロングインタビュー、美の秘訣やお気に入りレシピ、硬軟とりまぜた103のQ&Aなどが収録。さらに同居人(猫)・ハニオとタビの成長日記のおまけ付きで、石田ゆり子のカケラがたっぷり詰まった作品となっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R