ホーム エンタメ > 吉岡里帆、ラブ&モテ論を語る フレッシュな美肌披露コーデを着こなし

吉岡里帆、ラブ&モテ論を語る フレッシュな美肌披露コーデを着こなし

『ar』3月号に登場する吉岡里帆

[拡大写真]

『ar』3月号に登場する吉岡里帆
 女優の吉岡里帆(25)が、女性ファッション誌『ar』3月号(主婦と生活社)の表紙に登場。健康的でナチュラルな美肌を見せたコーディネイトを着こなし、インタビューでは特集にちなんで自身の「LOVE」について語った。

 同誌は毎号「ファッション」「ビューティー」「セクシー」などテーマを設定しているが、今号のテーマは「ラブ」。昨年の8月号以来となる同誌カバーに登場した吉岡は、デコルテが露わになったピスチェやへそをチラ見せしたタンクトップ&デニムパンツなど、さりげなくラブを感じさせるモテコーデを次々と披露した。

 インタビューでは、「女の子が目指すべき“理想のモテ”」について聞かれると、「ただそこにいるだけで幸せにできる女性は“モテだ〜”って思います。老若男女から愛されて、会うだけでときめかせちゃう存在になれたら最強ですよね」と、ラブとモテについて考えを明かしている。

 そのほか、「飽きさせない女になるために大切なこと」や、理想の告白シチュエーション、昼デート&夜デートメイク、朝と夜の美容法などを紹介している。

 同号にはそのほか、女優の永野芽郁、モデルの泉里香、山本舞香、レギュラーモデルの乃木坂46・堀未央奈と欅坂46の今泉佑唯、HKT48の指原莉乃、俳優の千葉雄大、成田凌などが登場。読者200人に恋愛についてアンケートした結果をまとめた「雌ガールの恋愛白書」も掲載する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R