ホーム エンタメ > 元宝塚・瀬奈じゅん、特別養子縁組で母に「さまざまな感動を体感する毎日」

元宝塚・瀬奈じゅん、特別養子縁組で母に「さまざまな感動を体感する毎日」

瀬奈じゅん(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

瀬奈じゅん(C)ORICON NewS inc.
 宝塚歌劇団の元月組トップスターで女優の瀬奈じゅん(43)が、特別養子縁組制度により子どもを迎え母親となったことを26日、所属事務所の公式サイトで発表した。子どもは昨年の初夏に産まれており、このほど家庭裁判所への申し立てが受理され、実子として入籍に至ったと報告している。

 サイトでは夫で俳優の千田真司(33)と連名で「私たち夫婦が、特別養子縁組制度により子供を授かった事。そして、家庭裁判所への申し立てが受理され、晴れて私たち夫婦の実子として入籍に至った事をご報告させて頂きます」と発表。「昨年の初夏に生後5日の我が子を病院まで迎えに行き、その日から3人家族になった我が家は幸せに溢れ、それと同時に命の重み、親への感謝、様々な感情、様々な感動を体感する毎日です」とつづっている。

 また、「我が子は、その小さな体ではまだ抱え切れないであろう運命を持って産まれてきました。私たちは常に寄り添い、支え、共にその運命を乗り越えて行く覚悟です。今後とも私たち家族を温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 瀬奈は2009年まで宝塚歌劇団の月組トップスターとして活躍。2012年末に千田と結婚している。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R