ホーム エンタメ > 『名探偵コナン』×『CanCam』コラボ第2弾 安室透が裏表紙に登場

『名探偵コナン』×『CanCam』コラボ第2弾 安室透が裏表紙に登場

『CanCam』5月号(3月23日発売)(裏)表紙に『名探偵コナン』の安室透が登場。ロゴが「Conan」に!

[拡大写真]

『CanCam』5月号(3月23日発売)(裏)表紙に『名探偵コナン』の安室透が登場。ロゴが「Conan」に!
 人気アニメ『名探偵コナン』の劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』(4月13日公開)を記念して、同作のメインキャラクターであるトリプルフェイスの謎の男・安室透が、あす23日発売の女性ファッション誌『CanCam』5月号(小学館)の(裏)表紙に登場。36年にわたる『CanCam』の歴史上初の試みとなる。さらに、おなじみの『CanCam』ロゴもコナンがジャックする。

 コナン×CanCamのコラボ第2弾は、(裏)表紙だけではなく、4ページにわたる特集記事も内容盛りだくさん。今年の映画のタイトル『ゼロの執行人』にかけた、オイル“ゼロ”・砂糖“ゼロ”レシピや、黒ずくめの組織に潜入するときのコードネーム“バーボン”を使ったトリプル・レシピを、料理が得意な安室が紹介する。

 ある時は私立探偵として、またある時は黒ずくめの組織のメンバー“バーボン”として、コナンの前にたびたび顔を見せる、安室。今回は公安警察の秘密組織・通称「ゼロ」のメンバー“降谷零”として登場し、東京サミットの会場を狙った大型爆発事件をめぐって、コナンと真っ向衝突する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R