ホーム 旅行・おでかけ > 【TDS】イースターイベント、ひと足先にTDR35周年を体感できるプログラム

【TDS】イースターイベント、ひと足先にTDR35周年を体感できるプログラム

35周年のロゴをつけた船が登場「ファッショナブル・イースター」(C)Disney

[拡大写真]

35周年のロゴをつけた船が登場「ファッショナブル・イースター」(C)Disney
 東京ディズニーシーで春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が、27日より開催される。同パークならではの華やかでファッショナブルなイースターが繰り広げられ、ひと足先に「東京ディズニーリゾート35周年」を体感できる仕掛けも用意される。

 初開催プログラムは、「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」。これまで東京ディズニーランドで実施していたタマゴを探すエッグハントプログラム(有料)が、今年初めて東京ディズニーシーに登場。専用マップに書かれたヒントをもとに、パークのさまざまな場所に隠されたタマゴを見つけだすと、エッグハント限定”うさみみ”ヘアアクセを入手できる。

 ディズニーの仲間たちと、イースターファッションに身を包んだアーティストたちによる、この時期恒例のエンタテイメント・プログラム「ファッショナブル・イースター」は、ショーのフィナーレに注目を。「東京ディズニーリゾート35周”Happiest Celebration!"」のテーマソングやイースターの曲にのせて、35周年のロゴを付けた船が登場。花火が打ちあがり、盛大なクライマックスを迎える。

 また、ウォーターフロントパークには、新たにファッションショーのランウェイをイメージしたフォトロケーションが登場するほか、「ディズニー・イースター」スペシャルグッズ約80種が販売される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R