ホーム エンタメ > 加藤綾子、和太鼓集団の魅力アピール「とにかくカッコいい!」

加藤綾子、和太鼓集団の魅力アピール「とにかくカッコいい!」

和太鼓集団の魅力アピールした加藤綾子=エンタテインメントコンテンツ『万華響-MANGEKYO-』の2018年度PRアンバサダー就任会見(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

和太鼓集団の魅力アピールした加藤綾子=エンタテインメントコンテンツ『万華響-MANGEKYO-』の2018年度PRアンバサダー就任会見(C)ORICON NewS inc.
 フリーアナウンサーの加藤綾子が、エンタテインメントコンテンツ『万華響-MANGEKYO-』の2018年度PRアンバサダーに就任し28日、都内で行われた記者発表会に出席。和太鼓と最新の映像技術が組み合わさった同公演の魅力を「言葉がいらないものですので、日本の方はもちろん、海外の方にも発信していけたらなと思います」とアピールした。

 「THE日本エンタテインメント」として世界で称賛されている、日本屈指のノンバーバルエンタテインメント和太鼓集団・DRUM TAOが出演する同作。最新鋭映像のプロジェクションマッピングを駆使し、伝統的かつ前衛的な迫力の和太鼓サウンド、洗練されたデザイン性の高い衣装などの舞台演出が融合した内容となっている。

 発表会にはそのほか、衣装デザイナーであるコシノジュンコ氏、演出家のフランコ・ドラオ氏、DRUM TAOのパフォーマーらも出席。トークセッションでは、加藤はそれぞれのメンバーから話を聞き出す“進行役”を務め、写真撮影では、TAOのパフォーマーが和太鼓を持つとなりでバチを手に笑顔でポーズを取るサービスも見せると「とにかくカッコよくて、体当たりでやっているので、ぜひみなさん見に来てください」と呼びかけていた。

 同作は、5月19日から6月20日まで東京・有楽町のオルタナティブシアターで上演される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R