ホーム エンタメ > 池田エライザ、MC初挑戦 リリー・フランキーから珍アドバイス

池田エライザ、MC初挑戦 リリー・フランキーから珍アドバイス

緊張を隠せない様子の池田エライザ =NHK・BSプレミアム音楽番組『TheCovers(カバーズ)』初収録前取材(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

緊張を隠せない様子の池田エライザ =NHK・BSプレミアム音楽番組『TheCovers(カバーズ)』初収録前取材(C)ORICON NewS inc.
 モデルで女優の池田エライザ(21)が、NHK・BSプレミアムの音楽番組『TheCovers(カバーズ)』(毎月最終週の金曜 後10:00〜10:59)のMCに起用され、4日に東京・渋谷の同局内で初収録前に取材に応じた。MC初挑戦の池田は、「私がビビっているところを見ていただければ」と緊張を隠せない様子だったが、「台本に書いてないこともズバズバ聞けるくらいの度胸を持てるようになりたい。好奇心持ってできれば」と抱負を語った。

 4月から5年目に突入する同番組は、ジャンルや世代を超えた人気アーティストたちが、影響を受けた曲や思い出深い曲を、魅力的なアレンジでカバーする音楽番組。リリー・フランキーとともにMCを務めていた仲里依紗が3月で番組を卒業し、その後任に池田が抜てきされた。女性MCとしては、夏菜、仲に続く3代目。

 池田の起用にはリリーの助言もあったという。「映画の撮影でご一緒して、空きに時間に話しをした時にすごく音楽が好きで興味がある子だなと思って、新しいMCになってくれたら面白いな、と思っていた」とリリー。それが実現し、「このままの、いい感じのやさぐれホステス感でやってほしい」と歓迎した。

 さらに、リリーは「収録で何をしゃべっても大丈夫ですよ。俺は9割カットされています。でも、この番組でMCの練習をいっぱいしておくと、有働(由美子)さんなきNHKで、MCの仕事をいろいろやれるかもよ」と珍アドバイス。「自分なりに番組でゲストをお迎えする立場でやれること見つけていきたい」と謙虚に語る池田に、リリーはすかさず「そこで『あさイチ』やりたいって、いわないと」とそそのかすと、空気を読んだ池田は「やりたいです」と答える勘の良さも見せていた。

 池田は母親が歌手活動をしていることもあり、幅広いジャンルの音楽に関心を寄せる音楽通。自身も米津玄師の楽曲にコーラスで参加するなど、歌手デビューの夢も持っている。「デビュー曲はZAZEN BOYSの向井秀徳さんに書いてもらいたい、とずっと言い続けています」と池田。そんなところも「普通の21歳の歌手になりたいと人と少しセンスが違いますよね」と、リリーが気に入る要因でもあるようだ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R