ホーム エンタメ > ゆうこす、睡眠時間以外はSNSに没頭「ないと生きていけない」

ゆうこす、睡眠時間以外はSNSに没頭「ないと生きていけない」

睡眠時間以外はSNSに没頭していると明かした菅本裕子 =『週末モデル SPRING PARTY』 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

睡眠時間以外はSNSに没頭していると明かした菅本裕子 =『週末モデル SPRING PARTY』 (C)ORICON NewS inc.
 「モテクリエイター」として活動する“ゆうこす”こと菅本裕子が5日、都内で行われたセミナー『週末モデル SPRING PARTY』にゲストとして出席。SNSで拡散されるコツなどについて、トークを行った。

 「2年前は好きなこともわからなかったし、誰に向かって何を発信すればいいかもわからなかった」というが、現在はSNSを使いこなし、総フォロワー数は約100万人。「元アイドルだからフォロワー多いんでしょって言われますが、インスタグラムのフォロワーは8割女性で、アイドル時代のファンじゃない。SNSでは“共感”が大事だと思うので、情報を織り込んで『わかる』って思ってもらう、イコールで拡散につながっている」と熱弁した。

 独学で技術を学び、「片手間にせずSNSに没頭しています。全部使いこなそうという意識で、超頑張っています」と努力を重ねてきた。「寝ている間以外はSNSのことを考えています。好きなこと発信したいっていう状態なので、疲れは一ミリも感じられない。SNSがないと生きていけないです」と力を込めた。

 「週末モデル」とは、女性のダブルワークを推進するモデルキャスティングアプリ。本業を持つ女性たちが空いた時間を活用して、モデルなどのタレント活動を行う機会の提供と、サポートを行っている。この日は週末モデルコンテストを実施し、グランプリには渡辺友美子さんが輝いた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R