ホーム エンタメ > 東尾理子、第3子次女の名前を発表 「つむぎ」ちゃんに正式決定

東尾理子、第3子次女の名前を発表 「つむぎ」ちゃんに正式決定

石田純一&東尾理子夫妻 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

石田純一&東尾理子夫妻 (C)ORICON NewS inc.
 俳優・石田純一(64)の妻でプロゴルファーの東尾理子(42)が13日、自身のブログを更新。先日誕生した第3子となる次女の名前が最終的に「つむぎ」に決定したことを発表した。

 東尾は「次女の名前が決まりました」と、次女の足の写真を添え『つむぎ』と報告。「縦糸と横糸をつむぐ様に、人と人との絆を丁寧に結んで欲しい。紬(つむぎ)の着物の様に、自分らしさに自信を持ち、輝いた人生になる様に…との願いを込めて名付けました」と説明。最後は長男・理汰郎くん、長女・青葉ちゃん、そして、つむぎちゃん3ショットの写真を掲載し「よろしくお願いします」と結んだ。

 東尾は9日にブログを通じて出産を報告。「妊娠期間中も温かく見守り、励まして下さった皆様、本当にありがとうございました」感謝し「医療の力で大切な命を授かる事が出来た事、母子ともに元気で出産を終えられた事に心から感謝の気持で一杯です」とつづっていた。

 東尾と石田は2009年12月12日に結婚。12年11月に理汰郎くん、16年3月に青葉ちゃんが誕生し、昨年11月にブログを通じて第3子妊娠5ヶ月を報告した。

 なお、石田は最初の妻との間にいしだ壱成(43)、前妻の女優・松原千明(60)との間にタレントのすみれ(27)がおり、壱成は今月6日、都内で行われたイベントで女優・飯村貴子(19)と再々婚することを発表するとともに、飯村が第1子を妊娠中であることも明かしている。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R