ホーム エンタメ > 岡田結実、両親離婚ネタに「笑いをとっていく」 共演チョコプラも感心

岡田結実、両親離婚ネタに「笑いをとっていく」 共演チョコプラも感心

カーネーションのチョコアートを作った岡田結実=『M&M'S #たべるアート展』の記者発表会見 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

カーネーションのチョコアートを作った岡田結実=『M&M'S #たべるアート展』の記者発表会見 (C)ORICON NewS inc.
 タレントの岡田結実(18)が9日、東京・代官山で行われた『M&M'S #たべるアート展』の記者発表会見に出席。昨年11月、父・岡田圭右(49)と、母・祐佳(45)が離婚。約半年が過ぎ「いろいろ諸事情があったけど…」と切り出した結実は「みんな前を向いてる。逆にこれで笑いをとっていこうと思ってる」と笑顔で宣言した。

 発表会では同イベントになぞらえて、母の日に贈る“チョコアート”作りに挑戦。カラフルなカーネーションを描いた結実は「母もいろんな大変なことがあったけど、母の強さが大好きなので…」とにっこり。“ネタ宣言”も飛び出し、同席したお笑いコンビ・チョコレートプラネットは「すごいポジティブ!」と感心していた。

 きょう9日から13日まで同カフェで開催される同イベントは、チョコレート菓子『M&M'S』を使ったアート作品を展示する。この日の会見では、美大出身のチョコプラ・長田庄平の力作「チョコの惑星」がお披露目され、結実は「すごーい! 想像を遥かに超えるクオリティ!」と目を丸くした。

 コント大会でも好成績を残し、徐々に存在感を強めているチョコプラ。意外にも「チョコアートの仕事は初めて」といい、長田は「今までチョコレートのお仕事がもらえなくて、このコンビ名が恥ずかしかった。いつもバレンタインデーが休みで、ムカついて単独ライブをやっていた」と本音を漏らしつつ「初めてオファーをもらって感激してます」と声を弾ませた。

 相方の松尾駿は、美容家・IKKOの物まねでプチブレーク中。「僕はIKKOさんのおかげで知名度が上がったので、本当に感謝してます。IKKOさんは師匠です」とハイテンションで語ると「来年のバレンタインデーこそは…。なんでもやりますので、チョコのお仕事をください」と切に呼びかけていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R