ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 安室奈美恵、約20年ぶり『ヴィセ』のミューズに “アムラー時代”のメイクを彷彿

安室奈美恵、約20年ぶり『ヴィセ』のミューズに “アムラー時代”のメイクを彷彿

約20年ぶり『ヴィセ』のミューズに就任した安室奈美恵

[拡大写真]

約20年ぶり『ヴィセ』のミューズに就任した安室奈美恵
 歌手の安室奈美恵が、メイクアップブランド『ヴィセ』の広告に、約20年ぶりに登場。新製品『カラーインパクト リキッドライナー』(16日発売)のミューズとして、アムラー時代を彷彿とするカラフルな跳ね上げラインメイクで笑顔を見せている。

 安室は、1997年の『ヴィセ』でCMキャラクターに登場して以来、約20年ぶりに同ブランドの広告に出演。当時、安室のメイクに憧れる女性たち、通称「アムラー」という社会現象を生み出した。

 そんな「アムラー」の特徴的なメイクの1つとして“ブルーのアイライナー”が人気に。約20年の時を経て、カラフルな跳ね上げラインで安室の目もとを彩るのは、セクシーな透明感のある“ライトピンク”。「新しい私を描く。」をキャッチコピーに、印象的な目元を作っている。

 今回の起用は、生き方そのもので女性たちに勇気を与えてきた安室の軌跡を振り返り、感謝の気持ちを伝えるコーセーのプロジェクト『NAMIE AMURO×KOSE ALL TIME BEST Project』の第3弾。同商品は全6色展開で、16日より発売。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R