ホーム エンタメ > モデル・仁香、16歳年下カメラマンとの交際告白「たくさんの家族のカタチがある」

モデル・仁香、16歳年下カメラマンとの交際告白「たくさんの家族のカタチがある」

 人気モデルの仁香(にか、42)が31日、16歳年下のカメラマン・柴田翔平氏(26)と交際していることを自身のブログで告白した。

 「ご報告」とのエントリーで「一部報道にありました通りカメラマンの柴田翔平さんとお付き合いをしています。明日発売の『STORY』にて詳しくはお話させて頂いてます」と交際を堂々宣言。

 柴田氏とは「16歳という、年の差を一歩ずつ乗り越え息子とも仲良くしてもらっています。若い頃は確かなカタチが欲しいものですが、40代になった今色々なカタチがあっていいんじゃないかなと思えるようになりました」と交際に至った思いを明かし、「あえて今の私たちでとお話しを頂いた時には公表していいものなのかと悩みましたが、ふと、頭に浮かんだのは、世の中にはたくさんの家族のカタチがある。ならば、その一例として公表して生きていくのもありなのかなと思えたからです」と心境をつづった。

 「息子の学校からもご理解頂き彼はパパとして行事にも参加してくれています。シンママならではの葛藤で苦しんできた私の今のカタチです。朝からお友達達からたくさんラインがきて、彼も私もびっくり。取り急ぎの報告でした」と結んでいる。

 仁香は18歳のとき『Can Cam』専属モデルとしてデビュー。2006年に一般男性と結婚し08年に長男を出産したが、14年に離婚した。現在は『STORY』のレギュラーモデルを努めている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R