ホーム エンタメ > 松本穂香の魅力にクローズアップ 好きなドラマ、幼少期の性格などを告白

松本穂香の魅力にクローズアップ 好きなドラマ、幼少期の性格などを告白

『FLASH』8月7日号に登場する松本穂香(C)前康補/週刊FLASH

[拡大写真]

『FLASH』8月7日号に登場する松本穂香(C)前康補/週刊FLASH
 放送中のTBS系日曜劇場『この世界の片隅に』でヒロイン・すずを演じる女優の松本穂香(21)が、24日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。幼少期から最新撮り下ろしまで、多数の写真でさまざまな表情を披露した

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』やauのCMなどで注目を集めた松本は、約3000人が参加したオーディションを勝ち抜き、話題のドラマのヒロインに大抜てきされた。今回は写真とインタビューで“女優・松本穂香”の魅力に迫っている。

 インタビューでは、好きなドラマは『あまちゃん』、内気だった幼少期のことなどを回想。現在出演中のドラマが戦時下のため、時代に合わせて大好きな“洋菓子”断ちしていることも明かしながら「和菓子はOKにしているので、全然、厳しくないんですけど(笑)」と話している。

 同号にはそのほか、タレントのほのか、グラビアアイドルの倉持由香、都丸紗也華などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R