ホーム エンタメ > 伊藤万理華、乃木坂46卒業理由を語る “たぬき顔メイク”にも挑戦

伊藤万理華、乃木坂46卒業理由を語る “たぬき顔メイク”にも挑戦

『bis』9月号に登場する伊藤万理華 (C)光文社

[拡大写真]

『bis』9月号に登場する伊藤万理華 (C)光文社
 昨年末に人気アイドルグループ・乃木坂46を卒業した伊藤万理華(22)が、8月1日発売の『bis』9月号(光文社)に登場。ロングインタビューではグループ卒業理由について、自身の言葉で語った。

 伊藤は2011年に1期生オーディションに合格して乃木坂46に加入。グループ活動と並行して芸術系の大学に進学し、デザイン専門雑誌で連載を持ち、昨年10月には初の個展「伊藤万理華の脳内博覧会」を開催するなど、独特なキャラクターで人気を集めた。昨年末にグループを卒業し、今年2月に1st写真集『エトランゼ』を発売した。

 卒業後も自身のインスタグラムでイラストやアート作品を投稿するなど、精力的に活動。今回は初登場なる同誌で、“たぬき顔メイク”に挑戦し、さまざまなバリエーションのメイクで新しいイメージに見事に変身した。インタビューでは卒業理由のほか、トップアイドルとして過ごした当時の学校生活にも触れている。

 同号にはそのほか、6月に開催された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で3位となったHKT48・宮脇咲良(20)、女優の森川葵(23)、ジャニーズの新グループ・King & Princeの高橋海人(19)などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R