ホーム エンタメ > 安田美沙子、食事で家族円満 2年前に不倫騒動も「今は大丈夫ですよ」

安田美沙子、食事で家族円満 2年前に不倫騒動も「今は大丈夫ですよ」

食事で家族円満をアピールする安田美沙子=一般社団法人『ChefooDo』発足式 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

食事で家族円満をアピールする安田美沙子=一般社団法人『ChefooDo』発足式 (C)ORICON NewS inc.
 タレントの安田美沙子(36)が10日、都内で行われた、一般社団法人『ChefooDo』(シェフード)の発足式に出席。食育研究家としての顔も持つ安田だが、家庭での食事情が話題になると「子どもはまだ1歳なんですけど、よく食べてくれるので、すでに背も高いです。主人も大きくて、すっごくいっぱい食べます」と声を弾ませた。

 報道陣から「旦那さんの胃袋もガッツリつかんでいる?」と意味深な質問を受けると、何かを察したように「つかんでいると思います」とにっこり。「(今は)大丈夫ですか?」と週刊誌報道で発覚した、夫の不倫の余波を心配されるも「2年くらい前の話ですけど、今は大丈夫ですよ。主人も子どもの成長が楽しいと言って、毎日ご飯をあげてくれています」と円満ぶりをアピールしていた。

 同団体は「Chef(料理人)」が「food(食)」を通じて「Do(行動)」するという3つの言葉をつないで命名。「世代を超えた人々への食育意識推進」「地域の生産者や産品の応援」「被災地域を元気づける」などを目的に活動を行っていく。

 発足式にはそのほか、同団体の会長でイタリアンシェフの片岡護氏、名誉顧問で服部栄養専門学校の理事長を務める服部幸應氏、四川料理の達人・陳建一氏、会員で中国料理家の五十嵐美幸氏も出席した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R