ホーム エンタメ > 小倉優子、交際宣言後初公の場 再婚は焦らず「ゆっくりと進んでいけたら」

小倉優子、交際宣言後初公の場 再婚は焦らず「ゆっくりと進んでいけたら」

交際宣言後、初めて公の場に登場した小倉優子(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

交際宣言後、初めて公の場に登場した小倉優子(C)ORICON NewS inc.
 タレントの小倉優子(34)が30日、都内で行われた『JAベジカレッジ』プレスイベントに登場。27日に自身のブログを更新し、40代歯科医の男性と今年6月から交際していることを公表して以降、初の公の場となったが、報道陣から祝福を受けると「ありがとうございます」とにっこり。再婚の可能性については「報道では『今すぐ結婚か?』というようなものもありましたけど、そういう感じではなくて、ゆっくり進んでいけたら」と語った。

 彼との出会いについて「最初はやさしそうな方だなという印象でした。最初はママ友だけだった。そのあとはお友達として子どもたちと会話をしていったりしていきました」と回顧。「子どもたちのことを第一に考えてくれるので、そこはすごく感謝しています。子どももよくなついていて、たくさん遊んでいますね。子どもたちが楽しくしていけることが私の今一番やるべきことなので、その姿を見られることがうれしい」とかみしめるように話した。

 一部では、フットボールアワーの岩尾望とNON STYLEの井上裕介を合わせたようなルックスだと紹介されているが「彼自身は『有名な芸人さんに例えていただけるってうれしい』と喜んでいました」と満面の笑み。「いろいろあって、学んだこともたくさんあります。今回もお付き合いするまでにいろいろと考えてくださって、結婚を前提にお付き合いをしていますが、急ぐものではないのですので…。一部では、私が彼のことを『パパ』と呼んでいるということがありましたけど、そんなことはなくて、お互いあだ名で呼んでいます。私のことは『ゆうちゃん』と呼んでくれています」と明かしていた。

 小倉は2011年にヘアメークアーティストの男性と結婚。翌12年に長男、16年に次男を出産したが、昨年3月に自身のブログで離婚を報告した。今月27日には歯科医男性との交際が一部メディアで報じられ、同日にブログ更新した小倉は「このたび私ごとではございますが、今朝の新聞報道にありました通り6月から一般男性の方とお付き合いをさせていただいております」と交際を宣言した。

 男性については「彼は、何事にも真面目に取り組む尊敬できる方です。子供達の気持ちも大切に考えてくださっています」と表現した上で「これから家族の幸せをゆっくりと育んで行きたいと思っておりまので、どうか温かく見守ってくださいますようお願い申し上げます」と呼びかけていた。

 大学のキャンパスをモチーフにした『JAベジガレッジ』は“国産やさい、新発見!”をコンセプトに、国産野菜の新たな魅力や価値を発見していく体験型イベント。東京・DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERYにて、きょう30日から9月1日まで開催される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R