ホーム エンタメ > 上戸彩、iPhone中毒明かす「これがないと生きていけない」 ソフトバンクの経営にも心配顔

上戸彩、iPhone中毒明かす「これがないと生きていけない」 ソフトバンクの経営にも心配顔

iPhone中毒になっていることを明かした上戸彩=ソフトバンク『iPhone XS』『iPhone XS Max』発売セレモニー (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

iPhone中毒になっていることを明かした上戸彩=ソフトバンク『iPhone XS』『iPhone XS Max』発売セレモニー (C)ORICON NewS inc.
 女優の上戸彩が21日、都内でソフトバンクの『iPhone XS』『iPhone XS Max』発売セレモニーに参加した。

 榛葉淳副社長兼COOと登壇した上戸は、10年前に同社が日本で先駆けてiPhoneを発売したイベントにも参加。懐かしいiPhoneを手にした孫正義社長との写真も公開され、「懐かしい。孫さんも、お若い」と感慨たっぷり。一足早く、上戸が最新iPhoneを手にすると無数のフラッシュがたかれ、「私、何かしでかしたかなっていうぐらい」と苦笑いするほどだった。

 10年前からiPhoneを利用している上戸は「当時は全然、iPhoneがわからなくて、そんな私がiPhoneを持ってていいのかという気持ちだった。今では説明できるようになって詳しくなったと自分でビックリしています」と話し、「本当にとりこです。これがないと生きていけない。中毒」と笑顔を見せていた。

 また、同社の指定のSNSが使い放題という新料金プランを知ると上戸は「これはどこで稼ぐんですか? 謎なんですけど」と率直な疑問をぶつけた。榛葉副社長が「苦労して頑張っております」と話すと「勝手に心配です」とソフトバンクマジックに不思議そうな顔をしていた。

 そして榛葉副社長からiPhone XSをプレゼントされると上戸は「本当にありがとうございます! 10年間、お世話になっているだけでも、ありがたいにのiPhoneまで…。自慢します」と笑顔が止まらなかった。

 セレモニーにはバーチャルYouTuber(VTuber)のキズナアイも参加。上戸は「はじめまして」とあいさつし「大人気なんですよね。お会いするから調べなきゃ、と思って調べました。Wikipedia見ました」とVTuberとの初共演を楽しんでいた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R