ホーム エンタメ > 杉原杏璃、結婚会見で幸せオーラ全開 船上で求婚も「船酔いをしてしまって…」

杉原杏璃、結婚会見で幸せオーラ全開 船上で求婚も「船酔いをしてしまって…」

左手薬指に指輪をキラリとさせる杉原杏璃=『HAPPYWOMAN BUNKASAI2018』 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

左手薬指に指輪をキラリとさせる杉原杏璃=『HAPPYWOMAN BUNKASAI2018』 (C)ORICON NewS inc.
 今月20日に音楽出版会社の代表取締役の男性と結婚したグラビアタレントの杉原杏璃(36)が27日、都内で行われたイベント『HAPPYWOMAN BUNKASAI2018』出演前に囲み取材に応じた。左手薬指にキラリと光る結婚指輪を身につけて、姿を現した杉原は「本当にうれしく思っています」と急きょ行われた“結婚会見”で幸せオーラを振りまいた。

 夫とは10年以上の付き合いがあったそうだが「(実際に交際していたのは)1年くらい。10年もそばで応援してくださって、大好きだよって言い続けてくださったのは彼しかいなかった。大切にしなきゃいけないなと思うようになりました」と交際にいたった経緯を説明。プロポーズについては「船の上でしてもらいました。船酔いをしてしまって、前半しか覚えていなくて、後半は酔いながら聞いていました」と笑わせた。

 指輪の詳細について聞かれると「カルティエの指輪です、カラットや値段など詳しいことはわからないんですけど、ピンクダイヤとオレンジダイヤというのは聞いているので、高価なものをいただいたなと思っています」とにっこり。式や新婚旅行の予定については「バタバタの入籍だったので、来年の良き日を見てですね。新婚旅行はグラビアアイドルとして活動していたので、きれいな海の青があるところ、例えばハワイとかがいいですね(笑)。せっかくだったら海外の雰囲気を味わいたい」と声を弾ませた。

 長年の友人関係を経ての結婚となったが「知り合って10年知り尽くしているのですが、結婚(を意識したの)は付き合ってからです」と回顧。「子どもは2人くらいほしいですね」と期待に胸をふくらませながら「(夫は)自分よりも私のことを思ってくれる人。野球にあまり興味ないので、これからカープファンになってもらおうかな」ときょうから始まる、広島カープと福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズに向けて意気込んでいた。

 杉原は、きのう26日に自身のブログを更新し、結婚を報告した上で「彼とは知人を介して知り合い、長い間友人として私を支えてくれていました。彼の少年のような真っ直ぐな気持ちに寄り添うように、結婚を意識するようになり、本日こうして皆様にご報告できる事をとても嬉しく思っています」とコメント。「女性としてもまだまだ未熟ですが、皆さんからご指導をいただき夫婦支え合って明るい家庭を築いていけたらと思っています」と決意を新たにしていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R