ホーム エンタメ > 佐倉真衣が第1子男児出産「命の誕生は本当に奇跡の連続」

佐倉真衣が第1子男児出産「命の誕生は本当に奇跡の連続」

第1子男児出産を報告した佐倉真衣 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第1子男児出産を報告した佐倉真衣 (C)ORICON NewS inc.
 音楽プロデューサー・田中隼人氏の妻でタレントの佐倉真衣(33)が5日、自身のブログを更新し、第1子となる男児出産を報告した。

 佐倉は「先日、2952グラムの男の子が無事に産まれてきてくれました。母子共に健康です」と写真を添え報告。「10ヶ月間ドキドキしながらお腹の中で育んだ我が子。命の誕生は本当に奇跡の連続ですね」と喜びをつづった。

 続けて「妊娠中から支えて下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」と感謝し「ここからまた新たなスタート。夫婦で力を合わせて愛おしすぎる息子を守っていきたいと思います。頑張ります!」と決意を新たにした。

 佐倉は2007年から『パチンコ海物語』のイメージキャラクター「ミスマリンちゃん」として活動したほか、女性歌手グループ『SHAKE』の一員としても活躍した。2015年6月に結婚を発表し、今年6月にブログを通じて妊娠を報告している。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R