ホーム エンタメ > 森崎友紀、第2子出産後初イベント 多忙で「顔が紫色?」に笑顔

森崎友紀、第2子出産後初イベント 多忙で「顔が紫色?」に笑顔

『かんぽ Eat & Smile プロジェクト-漢方ダイニング-』オープニングイベントに出席した森崎友紀 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『かんぽ Eat & Smile プロジェクト-漢方ダイニング-』オープニングイベントに出席した森崎友紀 (C)ORICON NewS inc.
 料理研究家の森崎友紀(39)が30日、都内で行われた『かんぽ Eat&Smileプロジェクト −漢方ダイニング−』OPイベントに出席。昨年10月に第2子を出産して以降、初のイベントとなったが、幸せオーラを振りまいた。

 森崎は2016年1月に一般男性との結婚と妊娠5ヶ月を発表し、同年6月に第1子女児、を出産。昨年10月に第2子を出産した際には、自身のブログで「生まれたばかりの我が子の写真とともに「10月20日、第二子が誕生しました!! 母子共に元気です。第一子の時とは比べものにならないぐらいの安産でした。するっと産まれてくれました」と報告していた。

 報道陣から“2児の母”としての奮闘ぶりを聞かれると「成長を見るのがうれしいので、頑張れます」とコメント。「あまりにも大変で顔が紫色になったり?」との質問には「いえいえ、大丈夫です」と笑顔でかわしながら「食べることで健康になるので、身近な食材の中で、こんなに漢方の料理ができるんだよっていうのがわかっていただけたら」とイベントに絡めてアピールしていた。

 イベントにはそのほか、りゅうちぇる橋本マナミも出席した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R