ホーム エンタメ > テレ朝の小川彩佳アナが結婚&退社を笑顔で生報告 お相手は1年歳上「イケメン?」には「全然」

テレ朝の小川彩佳アナが結婚&退社を笑顔で生報告 お相手は1年歳上「イケメン?」には「全然」

AbemaTV『AbemaPrime』で結婚&退社を生報告した小川彩佳アナ(C)AbemaTV

[拡大写真]

AbemaTV『AbemaPrime』で結婚&退社を生報告した小川彩佳アナ(C)AbemaTV
 テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が8日、自身がメインキャスターを務めるAbemaTV『AbemaPrime』(月〜金 後9:00)に出演。同日、一般男性と結婚することと、結婚を機に退社することを発表した小川アナは、改めて視聴者に向け、自身の言葉で報告。お相手については、去年の春に友人の紹介で出会ったと明かし「年齢は一年歳上、身長は私より大きい方ですね」と照れながら明かした。

 番組オープニングでMCの石井正則(45)ら共演者から祝福された小川アナは「お時間いただいて、申し訳ございません、私事ではございますが、12年お世話になりました、テレビ朝日を退社することになりました」と伝え「3月末をもって『AbemaPrime』を卒業させていただくことになります」と発表。

 続けて、『AbemaPrime』のスタッフや視聴者に向け「心の底から大好きです」と感謝しつつ、「離れるという決断は簡単なものではなかったんですけれども、今後の人生をどう歩んでいくか、そしてキャリアをどう積み重ねていくのか、自分の中で、何度も何度も、考えを重ねた結果、このタイミングで公私ともに新しい環境に身をおくという、結論に至りました」と説明した。

 今後については「4月以降はフリーの立場で仕事を続けていけたらと、勝手ながら考えております。残り2ヶ月弱といことになりますが、悔いのないよう、全力で駆け抜けて参りたいと思いますので、引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします」とあいさつし、深々と一礼した。

 その後は、小川アナへの質問タイムへ。「どんな方なんですか?」の問に小川アナは「一般男性の方」といい、年齢の質問には「一年歳上」とにっこり。石井から「身長聞いていい?」と聞かれると、「身長!?」と笑いながらも「身長は私より大きい方ですね」とし、「イケメン?」の声には「全然イケメンじゃないです、もう…」と苦笑した。

 交際期間は「昨年の春に出会いました」と明かしつつ「結婚ということになっていますけど、結構、会社が結婚を機にと走っちゃったかな…という気もしていて、まだ結婚はこの先なんですけれども、いま、少しずつ準備を進めているところでございます」と現状を報告。終盤の「その男の魅力は?」というツッコミには「ポジティブシンキングですかね」と満面の笑みを浮かべ、幸せオーラを振りまいた。

 小川アナは東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒。2007年4月の入社以来、報道・情報番組を中心に活躍してきた。『やじうまプラス』を皮切りに『サンデープロジェクト』の司会、『スーパーJチャンネル』のフィールドキャスターなどを歴任。11年4月からは古舘伊知郎キャスター時代の『報道ステーション』サブキャスターに就任、16年3月の富川悠太キャスター就任後もサブキャスターを担当した。

 きょう8日午後、同局を通じて結婚と12年間務めたテレ朝退社(正式な退社日は未定)を発表した小川アナ。「アットホームであたたかなテレビ朝日という会社を離れる決断は簡単なものではありませんでしたが、改めて自分の人生やキャリアについて思いを馳せるなか悩み抜き、このタイミングで公私ともに新たな環境に身を置くという決断を致しました」とコメントを寄せていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019