ホーム エンタメ > 劇団ひとりの妻・大沢あかねが第3子女児出産を報告「家族5人、新たな気持ちで精進して参ります」

劇団ひとりの妻・大沢あかねが第3子女児出産を報告「家族5人、新たな気持ちで精進して参ります」

劇団ひとり&大沢あかね夫妻(2009年2月結婚会見より) (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

劇団ひとり&大沢あかね夫妻(2009年2月結婚会見より) (C)ORICON NewS inc.
 お笑いタレント・劇団ひとり(42)の妻でタレントの大沢あかね(33)が5日、自身のブログを更新し、第3子となる女児出産を報告した。

 大沢は「マスコミ各社、ならびに応援してくださっている皆様 この度、第三子が誕生致しましたことをご報告させて頂きます。母子ともに健康で、元気な女の子です」と、指を握る次女の写真を掲載。「家族5人、新たな気持ちで精進して参りますので、皆様これからも応援宜しくお願い致します」と呼びかけている。

 2人は2009年2月17日に結婚。入籍当日に2ショットで結婚会見を開いた。10年9月に長女の千花ちゃん、16年7月に長男の咲也くんが誕生。昨年10月に連名で3人目の妊娠を発表し「大切な家族がまたひとり増える事を嬉しく感じております」とコメントを寄せていた。

 大沢は、子役・ファッション誌『ピチレモン』専属モデルを経て、タレントへ転向。昨年12月26日には、8年間レギュラーを務めてきた日本テレビ系『スッキリ』(月〜金 前8:00〜)を出産・育児のため卒業した。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R