ホーム エンタメ > マツコ、初対面の川田裕美に“かわいい”連発 「80年代のアイドル顔」

マツコ、初対面の川田裕美に“かわいい”連発 「80年代のアイドル顔」

『資生堂 薬用ケアハイブリッドファンデ』発表会に出席した(左から)川田裕美、マツコ・デラックス (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『資生堂 薬用ケアハイブリッドファンデ』発表会に出席した(左から)川田裕美、マツコ・デラックス (C)ORICON NewS inc.
 タレントのマツコ・デラックス(46)とフリーアナウンサーの川田裕美(35)が13日、都内で行われた『資生堂 薬用ケアハイブリッドファンデ』発表会に出席。マツコは川田とは初対面で、マツコから「本当にかわいいよね。80年代のアイドル顔だよね」と絶賛された川田は「テレビ映りが悪いだけ」と言い、会場の笑いを誘った。

 マツコは、同商品を川田が使えば「ますますかわいくなっていくことが証明される」とするも、自身に関しては「私は限界が近づいているので、ファンデのせいではありません。ホルモンの異常です」と自虐ネタを披露。川田の年齢を聞くと「35はこれから大変よ。35ぐらいまではどうにかなるのよ。日本の女性のメイクは薄いと思う。メイクを恐れるなと言いたい」と独特のアドバイスも送っていた。

 資生堂のCMへの出演にマツコは「資生堂さんがこんなことしていいの? 資生堂だから? だからオカマがでる? IKKOさんも出てたけど、オカマ好きな会社ねえ」と出演を振り返り「資生堂のCMに出させていただくなんて、いつ死んだっていいですよ」と喜んでいた。

 同商品は、素肌までキレイにする薬用スキンケア効果と、美しい仕上がりを両立させたファンデーション。スキンケア効果と仕上がりで選べるラインナップを資生堂のブランドで今後展開していく予定。マツコはアンバサダーに就任し、21日から自身初となる化粧品CMが全国で放送される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R