ホーム 旅行・おでかけ > 「ディズニー・イースター」がスタート TDSの新ハーバーショーには新キャラ“うさピヨ”登場

「ディズニー・イースター」がスタート TDSの新ハーバーショーには新キャラ“うさピヨ”登場

東京ディズニーシーの新ハーバーショー『Tip-Topイースター』に初登場した“うさピヨ”。(C)Disney

[拡大写真]

東京ディズニーシーの新ハーバーショー『Tip-Topイースター』に初登場した“うさピヨ”。(C)Disney
 東京ディズニーリゾートが、4月4日〜6月2日に開催される『ディズニー・イースター』のプログラムを、本日3日に先行公開。今年は、東京ディズニーランドとディズニーシーの2つのパークで、テーマの異なるイベントを開催する。

 今年テーマを一新した東京ディズニーシー(以下TDS)のイースターは、初登場のキャラクター“うさピヨ”が登場。イースターエッグから生まれたたくさんの“うさピヨ”が、ディズニーの仲間たちとヘンテコでかわいいイースターを繰り広げる。

 注目は同パークの玄関口に位置する港町“メディテレーニアンハーバー”で行われる新しいハーバーショー「Tip-Topイースター」。ミッキーマウスたちが、生まれたての“うさピヨ”と一緒に遊ぶため、イースターファンフェアを開催。ディズニーの仲間たちのマネをして参加するものの、生まれたてでなかなかうまくできない“うさピヨ”たちを、みんなで応援していくというストーリー。ダンスコンテストや、ユニークなエンターテイナーのパフォーマンスで、バラエティー豊かに楽しませる。

 イースターをテーマにした船には、ミッキーマウスやミニーマウスを始め、ドナルドダックやデイジーダック、グーフィー、プルートなど人気キャラクターが勢ぞろい。TDSでしか会えないダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの乗った船も登場し、ショーを華やかに盛り上げる。約130人のエンターテイナーと共に、“うさピヨ”とディズニーの仲間が繰り広げるフィナーレは、最高にハッピーな幸せを届けてくれる。

 東京ディズニーランドでも、イースターパレード「うさたま大脱走!」を実施。ディズニーの仲間たちが、ウサギの耳がついたタマゴのキャラクター“うさたま”を追いかけるストーリー。かくれんぼする“うさたま”を探すチップ&デールや、“うさたま”を探して気球に乗るミニーマウスなど、見どころ満載。最後はジュディ・ホップスとニック・ワイルドが“うさたま”を確保できるのかにも注目だ。

 両パークとも、期間中は各所にイースターの限定デコレーションが登場。ディズニーの仲間と“うさピヨ”、“うさたま”がコラボしたフォトロケーションで、記念撮影を楽しむことができる。限定のスペシャルフードメニューや、グッズも多数登場し、ディズニーリゾートならではのイースターを存分に楽しめるイベントとなっている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R