ホーム ファッション > 吉岡里帆、最旬デニムを華麗にまとう ツヤツヤ美肌で『MORE』カバーモデルに

吉岡里帆、最旬デニムを華麗にまとう ツヤツヤ美肌で『MORE』カバーモデルに

『MORE』6月号に登場した吉岡里帆(C)MORE2019年6月号/集英社 撮影/三宮幹史

[拡大写真]

『MORE』6月号に登場した吉岡里帆(C)MORE2019年6月号/集英社 撮影/三宮幹史
 女優の吉岡里帆が、26日発売の女性ファッション誌『MORE』6月号(集英社)の表紙に登場。輝くようなツヤツヤの美肌で、平成を締めくくる人気雑誌のカバーを華やかに飾った。

 誌面では特集「最旬デニムBOOK」のモデルとしても登場した吉岡。“今”を感じるデニム、ワンピースに似合うデニム、信頼ブランドの新作デニムなどをおしゃれに履きこなし。本格的な春が到来し、楽しくなってきたファッション熱を盛り上げてくれる。

 撮影の現場では、合間のランチ中に「今日は撮影が終わったら、あいみょんのライブに行くんです」という話題に。吉岡とプライベートでも仲良しのあいみょんも、実は同号に初登場。「あいみょんとアメ横散歩」と題したインタビューページが掲載され、同じタイミングで『MORE』6月号に登場することとなった。

 同号は『PAUL』の「フレンチシックな保冷バッグ」が付録の通常版と、保冷バッグ付録がつかない増刊の2種類が発売。ほほ笑みを浮かべる通常版、大人っぽく女っぽい表情が印象的な増刊。吉岡の異なる表情も見どころとなっている。

 また、同号にはKing & Princeの永瀬廉、竹内涼真、飯豊まりえ、川口春奈、磯村勇斗などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R