ホーム ファッション > 指原莉乃、念願の浴衣を着る 落ち着いたネイビー&明るいヒマワリ柄を披露

指原莉乃、念願の浴衣を着る 落ち着いたネイビー&明るいヒマワリ柄を披露

『ar』7月号で浴衣姿を披露した指原莉乃

[拡大写真]

『ar』7月号で浴衣姿を披露した指原莉乃
 アイドルグループ・HKT48を卒業した指原莉乃(26)が、12日発売の女性ファッション誌『ar』7月号(主婦と生活社)に登場。「浴衣が着たい!」という願望を誌面で実現させた。

 人気連載企画「さっしーの部屋!」で、グループから卒業して初めての夏に「浴衣が着たい!」ということで、麗しい2着の浴衣姿を披露。大人の色気を感じさせる落ち着いたネイビー、そして夏らしいヒマワリ柄の爽やかな印象の2着を着こなした。

 インタビューでは、プライベートではほとんど浴衣を着ることはないが、自身が持っている浴衣に「今年の夏は日の目を見せてあげたい…」と思っていることを明かした指原。浴衣といえば花火大会だが、「人混みが大変そうなので、花火を見るときはラクなワンピとかでいいかなって(笑)」と本音を語っている。

 また、同号から日向坂46の齊藤京子がレギュラーモデルに新加入。ロングヘアを生かしたヘアアレンジ企画に初挑戦し、夏に欠かせないヘアアクセを使った簡単アレンジと、胸キュンがとまらないピュアな表情を披露した。

 同号にはそのほか、佐野ひなこ、今泉佑唯、森絵梨佳、坂口健太郎、福士蒼汰、瀬戸利樹、佐藤寛太、神尾楓珠などが登場。表紙を飾ったのは、乃木坂46で同誌レギュラーモデルの堀未央奈。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R