ホーム エンタメ > 日テレ辻岡義堂アナの妻・鷲尾春果が第3子出産「これまで以上に家族一丸となって」

日テレ辻岡義堂アナの妻・鷲尾春果が第3子出産「これまで以上に家族一丸となって」

第3子男児出産を報告した鷲尾春果 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第3子男児出産を報告した鷲尾春果 (C)ORICON NewS inc.
 日本テレビ・辻岡義堂アナウンサー(32)の妻でキャスターの鷲尾春果(32)が12日に第3子となる3410グラムの男児を出産した。15日、自身のブログで報告した。

 鷲尾は「この度、6月12日に男の子を出産し、3児の母になりました!」と報告。「妊娠中は体調の優れない日が長く不安も多かったのですが、3410グラムの身体で、元気な産声をあげてくれました」と喜びをつづった。

 「主人も3度目の立ち会いとあって、右手にビデオカメラ、左手にはテニスボールの二刀流。更にモニターで陣痛のタイミングを計りながら冷静に私を支えてくれました」と、夫・辻岡アナの様子も伝え「娘も息子も、新しい家族と仲良くしようと一生懸命です。未知なる3人育児ですが、これまで以上に家族一丸となって楽しく賑やかに過ごして参ります」とつづった。

 鷲尾は、大学在学中にBSフジ『BSフジNEWS』の学生キャスターや女性ファッション誌『Ray』の読者モデルを務め、2007年のミス女子大生日本一を決める『Miss of Miss Campus Queen Contest』ではグランプリを受賞。

 『Oha!4 NEWS LIVE』のほか、テレビ神奈川系『KICK OFF F・Marinos』のMCなどを務めた。11年9月に辻岡アナとの結婚を発表し、14年8月に第1子女児、17年1月には第2子となる男児を出産した。



関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R