ホーム エンタメ > 石原さとみ「“女っぽい”なんて一度も言われたことないかも」 意外な事実が明らかに!?

石原さとみ「“女っぽい”なんて一度も言われたことないかも」 意外な事実が明らかに!?

『MORE』8月号の表紙を飾った石原さとみ(撮影/Sophie Isogai)

[拡大写真]

『MORE』8月号の表紙を飾った石原さとみ(撮影/Sophie Isogai)
 女優の石原さとみ(32)が、28日発売の女性ファッション誌『MORE』8月号(集英社)の表紙に登場。鮮やかなピンクのワンピースをまとい、輝くような美しさでカバーを飾った。

 昨年12月発売の同誌500号のカバーも飾るなど、同誌読者から高い人気を集めている石原。今回は石原の「“カジュアルなのに女っぽい”秘密が知りたい」という気持ちから生まれたファッション大特集「“カジュアルなのに女っぽい”の秘密、知りたくない?」にも登場。特集の導入企画として、白いTシャツやボーダーなど夏の定番カジュアル服の着こなしを披露した。

 インタビューでは“女っぽさ”について語ってもらうつもりが、「“女っぽい”なんて私、一度も言われたことないかも」というまさかのひと言が。そんな石原自身が憧れる“女っぽい人”とは? また、私服のコーデを前日の夜に決めることなど、プライベートのおしゃれについても語るなど、インタビューも必読の内容に。

 トータルビューティブランド『uka』パドルブラシの付録がつく通常版では大人の表情で、付録がつかない増刊では柔らかな“女っぽさ”を表現した、2パターンの石原の表紙も見どころとなっている。

 同号にはそのほか、約1年ぶりの登場となる人気グループ・King & Princeの10ページ特集や、専属モデルで女優の内田理央のハワイガイドを掲載する。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R