ホーム エンタメ > 『ロコ・ソラーレ』本橋麻里さんが第2子妊娠を報告「元気な日々を」

『ロコ・ソラーレ』本橋麻里さんが第2子妊娠を報告「元気な日々を」

本橋麻里 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

本橋麻里 (C)ORICON NewS inc.
 平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チーム「ロコ・ソラーレ北見」で活躍し、現在、一般社団法人『ロコ・ソラーレ』代表理事の“マリリン”こと本橋麻里さん(33)が11日、ブログを通じて、第2子妊娠を報告した。

 本橋さんは「私事ではありますが、ご報告がございます。第二子を授かる事が出来ました。体調も回復し、有難い事に、元気な日々を過ごさせて頂いております」と伝え「この場を借り、ご報告するか迷いましたが、チーム結成から今日に至るまでに、沢山の応援、そして支えて下さる皆様に、ご迷惑をおかけしてしまう事があるかと思いご報告とさせて頂きました」と記した。

 続けて「母子ともに元気ですので、今後も無理のないように、チームの強化、育成、頂いているお仕事、カーリング界を盛り上げる事にも携わらせて頂きます」といい「引き続き宜しくお願い致します」と呼びかけている。

 本橋さんは、12歳よりカーリングを始め、河西建設を経て、2005年よりチーム青森に加入。日本代表選手として、トリノ五輪(06年)、バンクーバー五輪(10年)に出場。10年8月、チーム「ロコ・ソラーレ」を結成し、キャプテンを務めた。18年2月に平昌五輪で、銅メダルを獲得。プライベートでは、12年5月に一般男性と結婚し、15年10月に第1子男児を出産している。



関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R