ホーム 恋愛・暮らし > 田中みな実に恋バナしてみたら…!? 経験と妄想で恋に効くテクニック伝授

田中みな実に恋バナしてみたら…!? 経験と妄想で恋に効くテクニック伝授

『MORE』1月号に登場する田中みな実 (C)MORE2020年1月号/集英社 撮影/寺田茉布

[拡大写真]

『MORE』1月号に登場する田中みな実 (C)MORE2020年1月号/集英社 撮影/寺田茉布
 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、28日発売の女性ファッション誌『MORE』1月号(集英社)に登場。読者からのお悩みに直球で答えている。

 “ぶりっ子キャラ”で女性から嫌われていたのも、すっかり昔話。現在はスタイルの良さや美貌、インスタグラムで見せる飾らない素顔で、多くの女性から支持されている田中。今回は「田中みな実さんに恋バナしてみたら……!?」と題した特集で、企画担当も驚くほど参加者希望者が殺到した中、選ばれた幸運な「MORE」読者2人と直接会ってじっくり話を聞いた。

 「結婚のベストタイミングとは?」「婚活中だが、初対面の男性のどんなところを見るべき?」といった質問に自身の考えを丁寧に伝えると、話を聞いてもらった読者が「みな実さん、カウンセラーみたいです!!」と感動の声をあげた場面も。そのほか、参加できなかった「MORE」読者からの様々な悩みに答えながら、自称「恋愛ドラマ好き」の田中が経験と妄想(!?)で恋に効くテクを伝授した。

 また「女友達のマウンティング」「SNSが苦手で連絡無精な性格」など、仕事や人間関係にまつわる悩みにも真摯に回答。田中は「ありのままの自分を包み込んでくれるような男性に、皆さんも私も出会えますように」とメッセージを寄せ、最後には読者2人には、メイクのプチアドバイスやヘアサロンまでオススメをした。

 同号ではそのほか、俳優の神木隆之介と中村倫也の対談も掲載。通常版は女優の吉岡里帆、増刊は9人組多国籍ボーイズグループ・NCT127が表紙を飾った。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R