ホーム ファッション > 田中みな実、大ヒット写真集以来の水着&ランジェリー姿披露

田中みな実、大ヒット写真集以来の水着&ランジェリー姿披露

『GINGER2020年7・8月合併号』表紙を飾る田中みな実

[拡大写真]

『GINGER2020年7・8月合併号』表紙を飾る田中みな実
 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、23日発売の女性ファッション誌『GINGER』7・8合併号(幻冬舎)の表紙に登場。昨年末に発売され大ヒットを記録した写真集『Sincerely yours...』以来となる水着&ランジェリー姿を披露した。

 「THE からだフェチ」をテーマにした同号のカバーで、“美のカリスマ”として女性から絶大な信頼が寄せられている田中が美BODYで魅了。100の質問に対して「空腹になる時間を作る」「ネガティブな要素にも目を向ける」「勝負下着は男性のためにあるものじゃない。 自分のために身につけるもの」といった、読者に強烈に響く100の答えを伝える。

 20代からの体型の変化、筋トレとの出合い、太らない食事法、そしてメンタルケア…。「心とからだはつながっている」と語る、“みな実流・読むボディケア”を水着&ランジェリー姿とともに掲載する。

 さらに、彼女の心の内側が毎月つづられている連載エッセイ“ここだけ話”のスペシャル版が、36ページの別冊付録に。今回のコロナ禍のなか、彼女が感じたこと、これからをどう生きるか……。同世代の女性なら誰もが共感するメッセージは必読の価値あり。50カット近い撮り下ろしの透明感あふれるビジュアルには、彼女の喜怒哀楽すべてが収められている。

 同号にはそのほか、長谷川京子、マギー、高岡早紀、鈴木奈々、小倉優香、Snow Man、川村壱馬などが登場する。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha イチオシ特集