ホーム グルメ > 【スタバ新作】ホリデー第2弾は鉄板だけどちょっと違う「抹茶×抹茶ホワイトチョコフラペ」 激カワ限定カスタマイズも

【スタバ新作】ホリデー第2弾は鉄板だけどちょっと違う「抹茶×抹茶ホワイトチョコフラペ」 激カワ限定カスタマイズも

スタバクリスマス第2弾は“抹茶×ホワイトチョコレート” かわいすぎるカスタマイズも (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

スタバクリスマス第2弾は“抹茶×ホワイトチョコレート” かわいすぎるカスタマイズも (C)oricon ME inc.
 スターバックスコーヒーでは、毎年恒例のクリスマスシーズン限定ドリンクを展開中だ。11月25日からは、第2弾となる『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート フラペチーノ』、『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート』が登場。人気の抹茶フレーバーを、今年ならではのテイストにアレンジ。さらに12月9日よりすでに話題になっているカスタマイズも。開発担当者にこだわりを聞いた。

■定番「抹茶フラペ」との違いは“味変” 絶対ゲットしたいクマカスタマイズ

 真っ赤な見た目が印象的だった第1弾とは対照的に、第2弾の『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート フラペチーノ』は、もう1つのクリスマスカラーであるグリーンが鮮やかな一杯に。スターバックスが長年大事にしているクラシックなフレーバーであり、過去のホリデーシーズンでも登場し、人気を博した「抹茶」を存分に使用している。

 ベースはホワイトチョコ風味のシロップに、豊かな香りとほろ苦さが合わさった濃厚な抹茶ソースをブレンド。ホイップクリームの上には、抹茶ブラウニーとパウダーシュガーをトッピングし、クリスマスツリーが雪化粧したようなビジュアルに。ホワイトチョコの甘さと抹茶の苦みが絶妙のバランスで、“抹茶フラペチーノ”とはまた違った味わいが楽しめる。

「抹茶を混ぜ込んでいる“抹茶フラペチーノ”と違って、ホワイトチョコ風味のベースに、抹茶のソースをかけているので、味の変化が楽しめます。“どこを飲んでも抹茶”ではなく、最初はホワイトチョコで徐々に濃厚な抹茶が合わさり合うような、よりコク深い味わいになっています」(担当者)

 12月9日からは、すべてのフラペチーノにカスタマイズできる“べアリスタサンタチョコレート”が登場(+50円)。緑のサンタ帽をかぶったクマは、ひとつひとつ表情が異なるのも魅力。好みのフラペチーノに乗せて楽しみたい。

■おすすめカスタマイズは? 人気の限定グッズ第2弾はキラキラ感満載

 ホットの『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート』は、ほろ苦く香り豊かな抹茶とホワイトモカシロップに、バリスタがスチームしたミルクを合わせている。人気の抹茶ラテより濃厚でコク深さもアップ。

 フラペチーノ、ホットともに、おすすめのカスタマイズはミルクのアーモンドミルクへの変更(+50円)。
「アーモンドの香ばしさと抹茶のほろ苦さの相性がよいので、おすすめです。さらにリッチな甘さがお好みの方は、チョコレートチップの追加(+50円)や、無料のチョコソースの追加も合うと思います」(担当者)

 さらにもう1つ。ホワイトモカシロップをチョコレートシロップへのカスタマイズだ。抹茶感は少し薄れるが、チョコレートの風味がしっかり出てより甘さを楽しめるそう。2杯目以降の楽しみ方の参考に。

 人気のホリデー限定グッズも第2弾が登場。淡いピンクと水色を使ったステンレスボトルやマグ、ヨコになったクマがスノードームを抱えたスノーグローブなど、全17種がラインナップ。毎年注目のグッズだけに、今年も第1弾は発売直後に売り切れするアイテムもあったとか。SNSでは「かわいすぎる」「欲しい物だらけで困る」と早くも話題を集めている。

 『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート フラペチーノ』Tallサイズのみ590円。『抹茶×抹茶 ホワイト チョコレート』Short450円〜Venti570円まで。両商品とも11月25日〜12月25日まで、全国のスターバックスで販売(一部店舗を除く)、なくなり次第終了。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)