ホーム エンタメ > おのののか、ダイエットでバストサイズダウン あえて「落としました」挙式エピソード公開

おのののか、ダイエットでバストサイズダウン あえて「落としました」挙式エピソード公開

おのののか

[拡大写真]

おのののか
 今年9月に水泳選手の塩浦慎理との結婚を発表したタレント・おのののかが11日、自身のインスタグラムを更新。挙式裏話を披露した。

 先月、塩浦選手との挙式を報告していたおのは、それにむけて行ったダイエットが話題に。以前の投稿では「もともと168センチ53キロでしたが、私の場合筋肉が付きにくく脂肪が多め、顔の輪郭も丸いのでポチャっと見られがち」「2ヶ月間で46.5キロまで落としました」と成果を報告していた。

 ウエディングドレスについて「前からみても後ろからみても美しいドレス これを着こなす為にダイエットも本当頑張れました」とつづり、「レンタルだと、このドレスのような腕や背中のレースの部分をピッタリにお直しすることは難しいですが、購入品なので自由に切り貼りできました!」「購入して私は本当に良かったです」と言い切った。

 また「質問多かったのが、ダイエットで胸落ちませんでしたか? でした」と紹介し、「落ちました! というよりこのドレスを品よく綺麗に着こなしたかったので落としました」と、挙式のためあえて体型を変えたことを告白。

 「いつも胸にハリを出す筋トレをしているのですが、ウェディング前はそれを一切しませんでした」と伝え、「ドレス着用時も補正下着やヌーブラなどはせずにニップレスのみ。ドレスの着こなし方も人それぞれです」とこだわりを明かした。

 挙式が終わった現在、筋トレを再開したそうで「今はかなり戻ってきて、あれ、なんか入れた? と思われるほど」と周りの反応を紹介し、「顔もそうだし、いじったと思われがちだけど努力した結果そう言われるのは嬉しいかぎり?」と茶目っ気たっぷりに“真相”を説明した。




関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)