ホーム グルメ > サーティワン、初のプロテイン強化フレーバー 基準のアイスクリーム約1.5倍のたんぱく質

サーティワン、初のプロテイン強化フレーバー 基準のアイスクリーム約1.5倍のたんぱく質

サーティワン アイスクリームの新フレーバー『ドリーム クライマー』

[拡大写真]

サーティワン アイスクリームの新フレーバー『ドリーム クライマー』
 サーティワン アイスクリームが、新フレーバー『ドリーム クライマー』を7月1日より期間限定で発売する。同商品は、“スポーツクライミング”をイメージした初のプロテイン強化したフレーバーとなっており、日本食品標準成分表2020年版(八訂)のアイスクリーム(普通脂肪)におけるたんぱく質量を基準に、約1.5倍のたんぱく質が含まれている。

 ストロベリーとミルクのアイスクリームにチョコレートリボンを組み合わせ、パフのサクサク食感がアクセントになっている。チョココーティングされた3色の大豆パフは、“スポーツクライミング”のカラフルなホールドをイメージしている。

 1日より期間限定でなくなり次第終了、参考価格は税込390円。



関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)