ホーム メイク・コスメ・スキンケア > マスク装着でベースメイクに求めることは? 「BASE&C」”ノーファンデ”対応アイテム発売

マスク装着でベースメイクに求めることは? 「BASE&C」”ノーファンデ”対応アイテム発売

「BASE&C」ノーファンデCICAベースメイクシリーズ

[拡大写真]

「BASE&C」ノーファンデCICAベースメイクシリーズ
 マスク装着の環境下が続くなかで、メイク習慣も日々変化している。生活様式が変わるなか求められているのは、マスクによる肌の負担を減らすこと、ファンデーション崩れをなくすことだ。伊勢半は、それらのニーズに対応したベースメイク商品となるノーファンデCICAベースメイクシリーズ「BASE&C」をこの度発売した。

 発売されたのは化粧下地とパウダー、計3つのベースメイクアイテム。全てにツボクサエキス・ヒアルロン酸・植物性セラミド(スフィンゴ糖脂質)といった3種の天然由来美容液成分が配合されている。

 化粧下地『キスミー ベースアンドシー スキンバリアプライマー』(SPF26、PA++、税込1760円)は、軽い付け心地で、ノーファンデの際も自然にトーンアップしてくれる美しい仕上がりをキープ。

 パウダーは2種のラインアップがあり、『キスミー ベースアンドシー スキンバリアパウダー』(SPF20、PA++、税込1870円)は、皮脂吸収パウダーがテカリや化粧くずれの原因となる過剰な皮脂を吸着。毛穴・凹凸を整えなめらかな肌に仕上げてくれる。『キスミー ベースアンドシー オイルコントロールパウダー』(税込1870円)は透明タイプのプレストパウダーで、瞬時に余分な皮脂を吸収。Tゾーン・小鼻などに見られる皮脂・テカリを抑えたいとき、”メイク直し”にも使えるアイテムとなっている。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ