ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 260万通りのカスタマイズが可能なメイクパレットを発売、伊勢半創業初のD2Cブランド誕生

260万通りのカスタマイズが可能なメイクパレットを発売、伊勢半創業初のD2Cブランド誕生

D2Cセルフメイクブランド「MN(エムエヌ)」の商品『MY MIXED PALETTE』

[拡大写真]

D2Cセルフメイクブランド「MN(エムエヌ)」の商品『MY MIXED PALETTE』
 株式会社伊勢半は、創業初となるD2Cセルフメイクブランド「MN(エムエヌ)」を立ち上げ、カスタマイズ可能なメイクパレット「MY MIXED PALETTE」を公式オンラインストアにて発売スタートさせた。

 同社は1825年に創業し、紅屋として、現在は総合化粧品メーカーとして「キスミ―」「ヒロインメイク」といったブランドを手掛けている。今回創業初となるD2Cブランド開設に踏み切った背景には、デジタルネイティブ世代におけるセルフメイクの在り方の変化を感じたからだという。よりユーザーに寄り添い「自分らしさ」を支えることができるD2Cに可能性を感じ、同ブランドの立ち上げに至った。「個性の尊重」を望み、他者と比較しない“自分だけの美しさ”を求める人に向けて、現代に生きる人々のそばに寄り添えるブランドであることを目指していく。

 第一弾となる商品は、260万通りの組み合わせができるというメイクパレット「MY MIXED PALETTE」。アイシャドーや汎用性の高いリップ&チーク、さらにハイライトも加えた4種のアイテムが50色展開され、そのなかから6色を選ぶ。自分の意思でパレットを彩る色を選択し、ライフスタイルや趣向に合わせたコスメの買い方が実現する。同商品は、公式オンラインストアにて発売中。SNSでは「おもしろい」「工作みたいで楽しい」「旅行の荷物も省略できる」などとさっそく反響があがっている。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ