ホーム グルメ > コメダ珈琲店の人気モーニングに新作ジャム登場「地域の特産品をモーニングで届けたい」

コメダ珈琲店の人気モーニングに新作ジャム登場「地域の特産品をモーニングで届けたい」

コメダ珈琲店のモーニングに新登場する「静岡県産 ニューサマーオレンジジャム」

[拡大写真]

コメダ珈琲店のモーニングに新登場する「静岡県産 ニューサマーオレンジジャム」
 喫茶店チェーン・コメダ珈琲店で人気のモーニングサービス。飲み物にトーストと玉子が付いた定番メニューだ。18日より、地域限定モーニング「静岡県産 ニューサマーオレンジジャム」を東京・神奈川・山梨・静岡・愛知の店舗で販売開始する。夏にぴったりの爽やかなジャムが期間限定で楽しむことができる。

 今回の限定ジャムは、2019年からスタートした同社の地域貢献の取り組みの一つ。地元で採れるすばらしい特産品を改めて知ってほしい、大きさや形などから規格外品となってしまった果実をジャムに加工することで生産者の方の支援につなげていきたいという思いのもと、地域の特産品を使用したエリア限定のジャムをモーニングサービスの選択メニューのひとつとして提供している。

 静岡県・東伊豆の特産品「ニューサマーオレンジ」は、日向夏とも呼ばれ、温州みかんを一回り大きくしたサイズの明るい黄色の果実で、さっぱりとした酸味と、控えめな甘みが特徴。風味を活かし、甘さ控えめのフレッシュな味わいに仕上げた。

 モーニングサービスは開店11時までドリンク1杯オーダーにつき提供。モーニングはA〜Dの4種類から選択可能で、「静岡県産 ニューサマーオレンジジャム」は選べるモーニングD。販売期間は8月18日〜10月上旬を予定。販売は東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県の317店舗が予定され、愛知県のみ9月1日より販売予定となる。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ