ホーム グルメ > 【スタバ新作】海外でも楽しめる『ジンジャーブレッド ラテ』ほか、今年は2種のクリーミーな味わいが新登場

【スタバ新作】海外でも楽しめる『ジンジャーブレッド ラテ』ほか、今年は2種のクリーミーな味わいが新登場

定番の『ジンジャーブレッド ラテ』に加え2種の新作が登場

[拡大写真]

定番の『ジンジャーブレッド ラテ』に加え2種の新作が登場
 日本では、11月1日よりスターバックスのホリデーシーズがスタート。同時に、世界80カ所以上でも、この季節を待ち望んでいるファンも多い。海外でも親しまれている『ジンジャーブレッド ラテ』が、同日より発売。ジンジャーブレッドクッキーのスパイシーな味わいをイメージした定番の味わいだ。

 今年のホリデーのテーマは「JOY OF THE STARBUCKS HOLIDAY WORLD 世界のスターバックスホリデーにふれて、つながろう」。長年愛されている『ジンジャーブレッド ラテ』のほかに、2つの新作が仲間入りする。

 クレームブリュレをイメージした『クレーム ブリュレ ラテ』は、クリーミーなカスタード風味のソースと、エスプレッソ、スチームミルクを合わせた一杯。クレームブリュレの焦げた天面は、シュガートッピングで表現。

 もう一つが、アーモンドミルクにキャラメルフレーバーシロップの風味を加えた『キャラメル アーモンド ミルク』。アーモンドミルクの香ばしく軽やかな口当たりに、トッピングのホイップクリームとキャラメルソースでコクを重ねている。

 3種ともにホットとアイスでの提供可。12月25日まで全国のスターバックス店舗で販売する。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ