ホーム グルメ > ほっかほっか亭が「ほっともっと」に変わり、安心感もアピール

ほっかほっか亭が「ほっともっと」に変わり、安心感もアピール

「ほっともっと」のシンボルマーク 

[拡大写真]

「ほっともっと」のシンボルマーク 
■そのほかの最新写真ニュースはこちら

 お弁当チェーン大手のプレナスによると、ほっかほっか亭の名前を5月から「ほっともっと」に変更することがわかった。

 持ち帰り弁当で「ほっかほっか亭」の名で親しまれてきたが、5月15日より全国の約1000店を「Hotto Motto」(ほっともっと)に変更することを発表した。持ち帰り弁当事業の新ブランドとして展開していく。

 「ほっと」には「HOT(あたたかい)」と「ほっとする」の2つの意味が込められ、作りたてのあったかいお弁当を、“ほっ”とできる真心こもった安心できるおいしいお弁当を、もっともっと多くの人に届けたいという願いが込められているという。

 今後の展開やサービスなどが注目される。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R