ホーム エンタメ > メタボ対策に、ホームフィットネスの新サービス登場

メタボ対策に、ホームフィットネスの新サービス登場

バーチャルインストラクターがエクササイズを指導 

[拡大写真]

バーチャルインストラクターがエクササイズを指導 
 メタボ健診が4月よりスタートして、健康志向やダイエット志向にますます拍車がかかる中、ホームフィットネス市場に画期的な新サービスが登場した。

  ゲームオンデマンドサービスのGクラスタ・グローバル(東京都港区)は、4月15日0時より、インターネットを利用して行うエクササイズ継続支援サービス『みんなのフィットネス』のサービスを開始。

 アメリカで話題のエクササイズプログラム『Yourself! Fitness』を導入し、個人データやその日の体調に応じて500種類以上の動作を組み合わせて毎回異なるエクササイズを提供する。

 最大の特徴は、「無料」であることだ。

 インターネットでサイトにアクセス。パソコンの画面に登場する“Maya” が、パーソナルトレーナー代わりをしてくれる。

 「ヨガ」「カーディオ(有酸素)」「上半身」「コア(体幹)」「下半身」「ストレッチ」の各コースがあり、ダンベルやバランスボール、ステップ運動マシンなど、手持ちもアイテムを登録しておくと、それを使ったエクササイズも提供してくれる。買ったはいいけれど、使っていないエクササイズグッズも有効活用できる。

 エクササイズを10回実施するごとに体力チェックし、日頃の成果を確認することができるほか、コミュニティ機能や情報コンテンツなど、さまざまなサービスでエクササイズの継続を支援する。

■みんなのフィットネス

(C) 2008 G-cluster Global Corporation.All Rights Reserved.(C) 2003-2008 responDesign, Inc.

関連写真

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R