ホーム グルメ > “異食”スイーツ『ハバネロチョコレートケーキ』とは?

“異食”スイーツ『ハバネロチョコレートケーキ』とは?

『悪魔のハバネロチョコレートケーキ』 

[拡大写真]

『悪魔のハバネロチョコレートケーキ』 
 インターネット料理販売サイトの『オーガニックサイバーストア』から販売されている、激辛トウガラシとして知られるハバネロを練り込んだケーキ『ハバネロチョコレートケーキ』が男性を中心に話題を呼んでいるという。昨年の塩スイーツから始まり、しょうゆスイーツが流行の兆しを見せるなか、大胆にも“辛さ”に着目した新スイーツはどこまで受け入れられるのか。

 販売元のドゥマンは「このスイーツは意外にも男性の支持を集めているんです。男性にチョコレートケーキといってもただ甘いだけで飽きてしまいがちですが、ハバネロの辛さがプラスされ、一味違った面白さがウケているんです」と好評な理由を分析する。

 一口食べると、初めは濃厚で甘いチョコレートケーキ。それからだんだん辛さが口いっぱいに染み渡る『悪魔のハバネロチョコレートケーキ』はこれからの季節、まさに“一味変わった”お中元としても売り出し中とのこと。

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R