ホーム エンタメ > 貫地谷しほり、ドラマ原作者から“公開ダメだし”にタジタジ

貫地谷しほり、ドラマ原作者から“公開ダメだし”にタジタジ

貫地谷しほり 

[拡大写真]

貫地谷しほり 
■その他の写真はこちら

 女優の貫地谷しほりが8日(金)、都内で行われたTBS系ドラマ『あんどーなつ』の原作者・西ゆうじ氏とのトークショーに出席した。NHKの朝ドラ『ちりとてちん』に続き、2度目の福井を舞台にしたドラマへの出演に、同県出身の西氏は「福井を最も理解している女優さん」と絶賛。しかし、撮影現場の話になると「和菓子は“作る”ではなく“こしらえる”という方がいい」、「純粋すぎるぐらい純粋に演じて欲しい」など“公開ダメだし”され苦笑いだった。

 ドラマのなかでパティシエを目指すも挫折しひょんなことから和菓子職人を目指す主人公・安藤奈津役を熱演する貫地谷。猛暑日を記録したこの日、収録を抜け出して都内のトークショー会場で涼しげな姿を見せると「前日まで福井ロケだったのですが、高価な名産品を買って帰りました!」とすっかり福井県の虜になっている様子。この日も関係者からヌレンザと呼ばれる同地方で蓄積された織物の技術を利用した傘をプレゼントされ大喜び。

 撮影では、熱々の和菓子を扱うシーンでは氷水に手をつけてから移動させるなど工夫しながら演じているそうだが「他の役者の方は各自で(和菓子作りの)練習をしてステップアップしている。私も頑張らないと……」と意気込んでいた。
今月の写真ニュース一覧をみる



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』

■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R