ホーム グルメ > 話題のアニメ「GOLDEN EGGS」、初のコラボ食品をローソンで展開

話題のアニメ「GOLDEN EGGS」、初のコラボ食品をローソンで展開

話題のアニメ『The World of GOLDEN EGGS』 

[拡大写真]

話題のアニメ『The World of GOLDEN EGGS』 
■その他の写真はこちら

 独特の世界観が人気のアニメ『The World of GOLDEN EGGS(ザ・ワールド・オブ・ゴールデン・エッグス)』とローソンが、9月2日(火)よりコラボ商品を発売する。同アニメは様々なCMに登場しているが、食品分野でのタイアップ商品は初めて。商品はベーカリー、デザート、お菓子など全14種類で展開され、キャラクタークリアファイルのプレゼント企画も行っていくという。

 同作品は2005年にCSで放送されると瞬く間に評判となった人気作品。アメリカの田舎町を思わせる架空の街「ターキーズ・ヒル」の個性的な住民たちにスポットを当てた内容で、シュールな世界観と斬新な構成により注目を集めた。DVDシリーズが累計発売本数85万本を突破し、企業CMのほか日本英語検定協会のPRキャラクターとしても登場。俳優の小栗旬や歌手の安室奈美恵も同作品のファンであることを公言している。

 発売される商品群は個性的なキャラクターや作品の世界観を生かしたものが多く、チョコやバナナ、チップスなど、“ステレオタイプのアメリカンフード”を感じさせる点が特長。おねえキャラで人気の「ローズ」と「マリー」が作るアップルパイをイメージした『ローズ、マリーのアップルパイ』のほか、「ターキーヒル」で人気ナンバーワンの『バナナシェイク』、街の人気者「ターキーレンジャー」がPRするチップスを再現した『おやつごろ。』などがラインアップされる。同作品を知る人はもちろん、馴染みの無い人も、インパクト大なパッケージに、思わず目を奪われてしまいそうだ。


今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R