ホーム グルメ > クリスマスケーキ、今年は “ドンペリ入り”も登場

クリスマスケーキ、今年は “ドンペリ入り”も登場

イチゴと生クリームをふんだんに使った『苺のノエル』 

[拡大写真]

イチゴと生クリームをふんだんに使った『苺のノエル』 
■その他の写真ニュースはこちら

 ホテル阪急インターナショナルは16日(火)、2008年クリスマスケーキのラインナップと、同商品の予約受付開始日を発表した。新作クリスマスケーキはカシスを使った『ノエル・ルージュ』で、最高級シャンパンと言われる「ドンペリニヨン」を使用したもの。同商品も含めたクリスマスケーキ全3種は、11月1日(土)より予約開始となる。

 同商品はドンペリニヨンを使ったムースにカシスを加えたケーキで、芳醇な香りと鮮やかなルビー色が特長。同ホテルの担当者は「上質な大人のクリスマスを過ごされる方のために企画した」と話し、デコレーションには金粉を使用して高級感を演出している。15センチ4200円というサイズ、値段は、恋人と聖夜を過ごすカップルの心を掴みそうだ。

 同ホテルはその他にも生クリームをたっぷりと使ったスポンジケーキの『苺のノエル』、タルト生地にカスタードクリームやイチゴ、ブルーベリーを乗せた『苺のタルト』なども販売する。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R