ホーム グルメ > スタバが“エスプレッソの博覧会”開催 〜貴重なマシンの展示、試飲も

スタバが“エスプレッソの博覧会”開催 〜貴重なマシンの展示、試飲も

同イベントに登場したヨコハマF・マリノスの中澤佑二選手 

[拡大写真]

同イベントに登場したヨコハマF・マリノスの中澤佑二選手 
■その他の写真ニュースはこちら

 コーヒーストアを運営するスターバックスは20日(月)、東京ミッドタウン(港区)で、1日限定の“エスプレッソの博覧会”『エスプレッソ サローネ』を開催した。会場では同社の “高級缶コーヒー”を味わえるほか、アンティークのエスプレッソマシンなどの展示も行われ、来場者を楽しませた。また、同イベントには横浜F・マリノスの中澤佑二選手も登場し、同社のマシンでエスプレッソをいれる体験を行った。

 同イベントは21日に発売される、140g170円のプレミアム缶コーヒー『スターバックス ダブルショット』の発売を記念して行われた。会場に展示されている年代物のエスプレッソマシン約30種は、スターバックス・ジャパン創業者の角田雄二氏が収集しているコレクション。年代別に見ていくことで、エスプレッソの歴史が垣間見えるという。

 会場でトークショーを行った中澤選手は、「試合前にスターバックスのエスプレッソを飲む」とコメントしたほか、この日のために“マイタンブラー”も持参した。同社のコーヒースペシャリストに習ってエスプレッソをいれる場面では抽出のタイミングが合わず、3度目にしてようやく成功。中澤選手がいれたエスプレッソを飲んだ同社CEOであるマリア・メルセデス・エム・コラーレス氏の「香りも味も最高です」の言葉に、ホッとした笑顔をもらしていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R